コンクリート舗装(1DAY PAVE)施工状況

1DAY PAVE ─早期交通開放型コンクリート舗装─

これまでのコンクリート舗装は養生期間が長く、交通開放までに時間を要する事がネックとなっていました。

 この課題を克服し、交通開放までの養生期間を1日以内に短縮するとともに、汎用的な材料を使用することによりコストを抑え、

特殊な施工方法必要としない画期的なコンクリート舗装『1DAY PAVE(早期交通開放型コンクリート舗装)』が実現しました。

Performance ─施工実績─

1DAY PAVEは、既に他県では多くの施工実績があり、当工業組合においても平成27年10月には、三重県身体障害者総合福祉センター

において、建設業者、関係官公庁、三重県議会議員等180名の参加を得て施工見学会を実施し、コンクリート舗装を三重県に寄付し、

三重県知事名の感謝状を拝受するに至りました。その後、新名神高速道路四日市JCTの一部分に採用されるなど高い注目を集めております。

施工の模様

施工24時間後、早期交通解放が可能

Copyright MIE READY-MIXED CONCRETE INDUSTRY ASSOCIATION. All Rights Reserved.